2014.07.15 小樽 伊勢鮨
二日目は、こいつで小樽まで移動しました。
IMG_1176.jpg
小樽に着くと札幌ヨサコイが近いのか(このときは5月末)

店に向かう道中に こんな集まりを発見!!
思わず撮影してしまいました(゜O゜)\(--; ォィォィ
IMG_1177.jpg
いつものごとく、スタートからメッチャ脱線しまくりましたが、やっと本題です。

2日目のランチは、伊勢鮨っす。
IMG_1178.jpg
実は鮨ビギナーな私は、何を頼んでいいのかも(-ω-;)ウーン。
ということで、お店のイチオシ『旬(じゅん)』を注文しました。

では、16貫のお任せ寿司をイタダキマース♪φ( ̄¬ ̄ヾ)
IMG_1182.jpg
スタートは何か忘れましたが、白身でした(゜O゜)\(--; ォィォィ

そうそう話は逸れますが、この朱の『まな板皿』とがいいですよね。
それにガリと山芋のしそ付け。この付け合わせの彩りもいい
特に『山芋のしそ付け』がいい。
この写真で伊勢鮨に行きたーくなってください(゜O゜)\(--; ォィォィ

では話を戻して、お任せ&おすすめの旬ですが、私が唯一リクエストした
ネタがあります。

それは、この『ときしらず』です。
IMG_1185.jpg
そう時知らず鮭。
この時期に狙って訪問する理由は、こいつを食べたいからなんですよ。
脂がのってた鮭って、本当に美味い。

2品目から、ときしらずと脂がのったもの?
IMG_1187.jpg
と思いながらも

次から次へと出てくる
IMG_1189.jpg
貝とか(歯ごたえが最高。)

貝ですがw
IMG_1190.jpg
目と舌を存分に楽しませてくれる美味しいお鮨のオンパレード。

さらに後半には拍車がかかります。

【蝦夷バフンウニ(赤ウニ)】と【ムラサキウニ(白ウニ)】の軍艦巻き
IMG_1194.jpg
一皿で二度美味しい。
ほんと日本人でよかったぁ
ウニの味の違いを楽しむなんて、めっちゃ贅沢やぁw
ちなみに~ウニは、これから旬になりもっと味が濃くなるらしいです。(このときは5月末)

それから何貝かは忘れましたが、内臓を使った2色の寿司
IMG_1195.jpg
ブラボー!!
さらに目と舌で楽しませるなんてにくい。なんちゅう粋な計らいでしょう。
美味しいお寿司たちの攻撃に完敗乾杯です。

またまた大満足..ごちそ..となるのが、いつもパターンなんですが

今回は、気のいい方々に囲まれるというハプニングがありました。

右隣のお二人は、社員旅行で山形から来られたそうです。
左の淑女は、『先生』と板さんから呼ばれてました。
この先生は横浜から来ているリピータでした。
余談ですが、この先生『米(日本酒)は飲んでも、米は食べない』とか。
何で寿司屋に来てるんだ(爆)

この鮨は、山形から来た方が追加注文したお裾分けです。
もらってええんかいな?と思いながらも頂きましたw
IMG_1197.jpg
通称『涙巻き』。中に見える緑は山葵なんですw
鼻からツーンと抜けるかと思いきや..ほんのり甘味があって美味しい。
空気に触れさせかたで、辛さをコントロール出来るらしく、控えめにしたとのこと。
なるほどパチッ☆-(^ー'*)bナルホド
鼻ぶん殴られるような辛さだったら面白かったのに~( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

こんな感じで?会ったばかりとは思えないほどの話の盛り上がりで楽しい時間でした。

このお店は、本当にリラックスして、お鮨を楽しめるところなんですよ。
予約が取れない超人気店っていうことにも納得っす。
次来たときにも、この方々にお目にかかれるといいなぁ。

今回も..._φ(`・ω´・ ●)ノ ごっちょさ~ん

また来くるぞ~( ̄o ̄)o オゥ!

【追伸】
ま、変わってないよねぇ。
人のことはいえんけど( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
彼が頑張ったら、アタシσ(゜-^*)も頑張りますww
IMG_1180.jpg


◆いつもお世話になってます
楽天トラベル株式会社

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiyorimachi.blog51.fc2.com/tb.php/680-ba9d2c93