簡単にバラせそうなので、無性に掃除したくなりました(・∀・)♪+.゚
IMG_0051_20100207193453.jpg
もしかしたら大きい黒いネジを外してみると、パカっと開いて歯が丸出しになるかと思いましたが全く分解出来ず。世の中そんなにあまくないですわ(●´ω`●)ゞエヘヘ

ここはセオリー通りにハンドルから外すことにしました。
最初からそうしろってよ(-。-;) ボソッ
IMG_0050_20100207193453.jpg
ハンドルを外しても何も出来ないので、カップのネジを外します。(ちっこい黒いネジです。)
IMG_0048_20100207193453.jpg
カップを外してみると、粉状のカスや砕けきってない豆が想定以上に溜まってました。
早速ブラシでゴジゴジと。キレイにするって気持ち(・∀・)イイ!!ですよねw
ちなみに~この写真は歯を支える台のネジも外したあとですw

ここまで磨くともっともっとキレイにしたいというのが人情ってもんでしょう。そんな欲望がドンドン沸いてきました。その衝動に負けて支えているネジを外しましたが..
IMG_0049_20100207193453.jpg
歯は外れませーーーん。下から抜けるわけでもなかったです(。´・ω・`。)ショボーン

どうしようもないことは仕方がないので、全てを磨くことは諦めました。
とりあえず見えるとこは全てブラッシングしてスッキリで~す。か・な・り精神衛生上よいですね~(*´д`*)ハァハァ

掃除が糸冬 了したので元通りに?組み立てることにしました。バラした順番とは逆に組み立てていくだけ~のハズでしたが、ハンドルが回りませ~ん(゜ロ゜;)エェッ!?
このネジって完全に締めるものでなく、豆の挽き加減を調整するためのものでした。
考えてみれば当たり前ですよね。
ブレンドに粗挽きとかありますもんね。ほんま気付くの遅すぎですわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そして完成したミルで豆を挽いてみるとメッチャ粗すぎですヽ(τωヽ)ノ モウダメポ
もーあかんかもっと思いましたが、幸いなことにブログネタに撮った2枚目の写真でネジ山の数が分かることに気付きましたLЦСКУ(pq*vωv)---☆
これで、なんとか元通り風に組み上がったかな??

今日、豆を挽いてみましたが、まだ粗いような気がします。
もう一度、写真の角度から見えるねじ山に位置に修正してみました。
そして完成したもので豆を挽いてみました。ちょっと挽くときの抵抗感が大きいような気がしますが(・∀・)イイ!!感じに挽けるようになったかもw

さて飲んでみると..もうちょっとマイルドだったような(_-_) ウーン

今日はここで糸冬 了です。だって挽くとコーヒーを飲むことになります。今日はもう結構ってくらい飲みました(^-^;A
何度もお試し出来ないのがネックですね。

楽観的ですが、ここからネジ半周くらいにベストな挽き加減という経絡秘孔があるような気がしてるんですよw
あ~たた。◯゜o°○(`´ )◯。°○゜。たたた…って(笑)
そのうち決まる(諦める)と思いますw

もう少し頑張ってみて分からないと思ったら、珈楽のマスターに教えてもらおうと思います。
マスターに基準を作ってもらって微調整。これって(*′▽`d) ЙICЁ☆!!アイデアでしょゞ( ̄∇ ̄;)おいおい 虫がよすぎですかね(・∀・)ニヤニヤ


ポチッと応援よろしくお願いします┏(<:) ペコチョン♪
twitter / kindousan
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiyorimachi.blog51.fc2.com/tb.php/321-c83b9560