前編の続きです。

めっちゃキレイな砂山ビーチを堪能したので『池間島』を目指してGOGO!!
ちょっとその前に『西平安名崎(にしへんなざき)』に立ち寄ってくれました。

この風力発電機の実物を初めて見ました。間近でみると、やはりデカイ。
DSC_0193_08_12_193_.jpg
ところで、この発電機は風速90mくらいは耐える設計になっているそうですが、ここの台風は想定外だったそうです。
そうそう!!倒れたと思った人は正解です。自然の力ってすごいですねっていうか台風なめてるんとちゃう?って思ったんはσ(*・∀・)私だけ??

気分を変えて??海ばっかりだと面白くないので、道路側を撮影しましたが.....しっかりと海が写ってます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
DSC_0198_08_12_198_.jpg
なーんとなくですが空と海の境界線が、段々とハッキリとしてきたんとちゃうかなぁと思いますが、いかがでしょうか(・∀・)♪+.゚
『西平安名崎(にしへんなざき)』の次は、一気に『池間大橋』を渡って島に渡るのかと思うと..
DSC_0205_08_12_205_.jpg
橋の真ん中で車を停めてくれましたLЦСКУ(pq*vωv)---☆

この橋の上から海を覗くとサンゴが見えるから?停まってくれた??ようです。
写真は撮って見たのですが、水の乱反射でイマイチでした。やっぱりPLフィルターかヾ(ーー )ォィ

水面の揺れでサンゴは分かりにくいですが
DSC_0212_08_12_212_.jpg
海の透明感と潮の流れ【静と動】を撮ろうとしたしてみました。しかし、シャッター速度の設定ミスです。動がイマイチでしたわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ まあ愛嬌ってことで。

ちなみに遠くに見えてる島が『キャプテン・キッド』の財宝が眠るという伝説のある島。『大神島』です。(たぶん)ここは神秘の島だとか。

また話を戻して『池間島』ですが、結局はタクシーから降りずに乗ったまま観光でした。いわゆる通り過ぎただけ~でした。確かに特に何かあるってのはなかったですねヾ(ーー )ォィ
だから、橋に止めてくれて見せてくれたのだと思います。

通常の4時間コースなら、ここで終わりなんです運転手さん曰く

『日本百景を見ないで帰ったら宮古島に来た意味がない。』

と言ってくれ『東平安名崎(ひがしへんなざき)』に向かうことになりました。
ちょっと駆け足だったのは、こういうことだったんですね。ポンッ☆_o(´д゚〃)ナットク☆♪

早速(・∀・)スンスンスーン♪と車を走らせてもらい『東平安名崎(ひがしへんなざき)』に向かってレッツラゴーです。
距離も結構あるので、そこに直行かと思いきや、ちょっと前の絶景ポイントで停車です。
DSC_0217_08_12_217__20090816173332.jpg
少し遠くに【平安名崎灯台】が見えます。この雰囲気ですが、なんか車のCMに出てきそーな感じがしませんか??ほんまいい感じです。色がイマイチで申しわけありません。

またまた話を戻して、ちょっと走ると『東平安名崎』に到着です。
灯台の側までは車で入ること出来ないので、夏を感じながら灯台までは徒歩で移動するしかありませんΣ(´Д`lll)エエ!!
DSC_0218_08_12_218_.jpg
灯台までは、ちょっと距離があるような気がしました。遠くにあるように見えるでしょ。(実は5分ほどなんですけど。)

暑い中をトコトコと歩いて行くと、左手に大きな黒っぽい岩がありました。
これって『マムヤの墓』だそうです。
DSC_0221_08_12_221_.jpg
この岩自信がお墓?と思っていましたが、くりぬきの中に墓石があったようです。
完全な勉強不足ですね。ここに奉られている方ですが、悲しいお話でした。興味があるなら検索してみて下さい。

ここからの灯台は
DSC_0222_08_12_222_.jpg
遠いように見えますが...
DSC_0230_08_12_230_.jpg
すぐに到着で~す。徒歩5分の距離ですから当たり前ですね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

灯台は有料でしたが、ここまで来たら登るしかないでしょう(笑)(入場料は150円で大げさにいうほどのこともないですけどぉ(笑))

この螺旋階段で灯台に登っていきます。ちなみに段数は97段です。めっちゃ楽勝やんと思ってましたが
DSC_0232_08_12_232_.jpg
いざ登ってみると、登れども登れども..って感じです。体力なさ過ぎですわ。
でも途中に『あと何段』という親切?表示があるので頑張ろうと思いますm9(゜д゜)っ ウソツケーィ!!

とはいえ螺旋階段なんで、な~んとなく目が回わってる感じがします。
ちょっと気分がよくな~い限界かも??って頃に
DSC_0233_08_12_233_.jpg
到着できましたε-(*´ω`*) ホッ

さあて灯台から見える景色ですが
DSC_0236_08_12_236_.jpg
左手に太平洋、右手に東シナ海が一望出来るんですよ。めっちゃ(*′▽`d) ЙICЁ☆!!な絶景ポイントです。

灯台から見てた東シナ海の海の色があまりにも印象的だったので、もう一枚スナップをのせます。しつこいと言われてもアップしますが( ゚Д゚)ナニカ?
DSC_0235_08_12_235_.jpg
水平線と深い青とエメラルドグリーンの2色の海が印象的でした。

ここまで見せてもらえると宮古島の景色に大満足と思っていたのですが、この運転手さんは、まだ隠し球を持ってました。

「どこ行くねん」って感じの道なき道を通り抜け、まるでサスペンス劇場に出てきそうなところに連れて行ってくれました(・∀・)♪+.゚
DSC_0249_08_12_249_.jpg
写真では分かりにくいですが、いかにも犯人が最後に追い詰められそうな感じでした(笑)
場所は【イムギャーマリンガーデン】の辺りなんでしょうか(_-_) ウーン

このサスペンスの掟のような場所は実は
DSC_0252_08_12_252_.jpg
魚が間近で見られるタクシー仲間の隠れスポット?でした。
それにしても、この運転手さん用意よすぎです。そのためにソーセージ持ってましたから(笑)あんまり大きい魚はいませんでしたが、寄ってくるくる。

ほんま運転手さんに一本とられましたわ。この運転手さんやる!!と心で叫んだことは内緒です(笑)

そうのこうので島半周のつもりが、島一周(約100km)
DSC_観光203
ほんとうに宮古島を満喫させていただきました。
島人(運転手さん他)のお持てなしにめっちゃ感謝━(人゜ω`*)━☆です。

ちなみに息子は「また来たい」とめっちゃ気に入った様子です。ちゅうことで、んみゃーち(また)来るぞ~宮古島としめくくります。

つづく((((ノ゚Д゚●)ノナゼ??)

【おまけ1】
日本在来馬では最も少ない天然記念物となった宮古馬です。
CA250271.jpg
穏やかで人なつっこい性格だそうです。ほんとうカワイイ顔しています。
乗ることも出来るようです。

【おまけ2】
DSC_0247_08_12_247_.jpg
本島平三さんです。置物?って思っていたら生きてました(o゚ω゚o)ぉ♪
お店の宣伝のための山羊だそうです。こんな発想はないない。

ポチッと応援よろしくお願いします┏(<:) ペコチョン♪
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiyorimachi.blog51.fc2.com/tb.php/261-483a538a