リュックのように背負えて、そこそこ見栄えがいいバッグがないかと探していて見つけたのが
ダレス001
このソフトダレスバッグです。
標準仕様では、2WAYで肩にかけてショルダーにもなるのですが、H仕様にしてるので背負えるカバンになっています(・∀・)♪+.゚
ダレス002
σ(*・∀・)私は幅広のベルトと組合わせて使ってました。

ちなみにダレスとは?
かつてアメリカ国務長官ダレス氏が手にしていた事から、命名されたダレスバッグ。
あるいは通称ドクターズバッグと呼ばれ、医者が往診の際に持ち歩く形として知られ
ています。


HERZさんのダレスは
重厚かつ気品に溢れたそのデザインは、大変魅力的ではありますが、普
段使いには少し仰々しい。気兼ねなく、私達の毎日の生活の中に溶け込むようなダ
レス。それがこのC-68です。
ヘルツの中でも比較的柔かめのリュック革と呼ばれる革を使用。
しなやかで柔軟性に富みつつも適度に張りがあり、カジュアルなだけではなく
ビジネスの場にも相応しい仕上がり。大きく口が開くので、物の出し入れが容易で
使いやすいバッグです。


手作り感とこの言葉に惹かれて購入しました。
1年こき使った感想を私的に書いていきたいと思います。もし買うかも知れないという方の参考になれば幸いです。
まず色の変化ですが、1年くらいではありません。
朝晩の通勤だけなので当たり前かも知れませんね。
ただ金具のメッキ色は、すぐに変化してきました。
ダレス004
最初はキラキラとして安っぽく見えましたが、今はいい感じでエージングが進みチョコ色の革とマッチしてきたと思います。これって、こじつけでしょうか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
あと、金具と耐えず擦れるので、ここの傷は致し方なしです。
ダレス003

ちょっと脱線して、このカバンを紹介します(・∀・)♪+.゚
ダレス011外しやすい差し込み金具を外すと
ダレス012
ホックボタンがあります。ホックを外すとガマ口のようにパックリと開きます。
ダレス013
このパックリと開くおかげで、荷物の出し入れはやりやすいです。
また、ティッシュや小物を入れるのに便利なファスナが付いたポケットが付いてます。
ダレス014
そして、すぐに取り出すものを入れておけるバックポケットも付いてます。
ダレス010
このポケットは便利でした。バスのICカード入れてました(*′▽`d) ЙICЁ☆!!

実際にこき使ってみた感想です。
◆よかった点
 ①この無骨なデザインがいいです。いかにも頑丈そうw
 ②見かけよりは、収納力はありました。
 ③使い勝手がいいです。バックポケットは本当に便利です。

◆気に入らない点
 ①カバン自体のデザインはいいのですが、背負うとあまり格好がよくないです。
 ②背負ったとき背中からはみ出すので、手を振るとカバンに腕が当たります。歩きにくいです。
 ③カバン自体が重い。毎日、弁当を持って行っていたので、それなりの重量になります。背負うと我慢できますが、手さげで持つとσ(*・∀・)私には重かったです。

この丈夫なカバンを1年で壊しました(i_i) 取り扱いが悪かったのかも..実は差し込み金具を
ダレス016
2段目で使っていました。最近、口の締まりが悪い。何かの拍子で開いてしまうと思っていたら
ダレス008
ホックボタンのバネが壊れて口の止まりが甘くなっていました。実際にはパカっと開かず差し込み金具で止まりますが、中途半端に開くのは不細工です。
今の位置だと差し込み金具では支えてないので、カバンの重量がボタンに集中したのかもしれません。
差し込み金具を一番上の穴に通して使えば、差し込み金具側にも力が分散して、ボタンは壊れなかったかもしれません。毎日、想定以上に荷物入れていたのも悪かったのかもです。

ちなみにボタンを直すために東京に送る必要があります。送料、修理代のこともありますが、カバンが重い。もう少し荷物が入ってほしいというわけで、これを気に別のカバン(リュック)に変えることにしました。

長い間??ごくろさまでした<(_ _)>
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiyorimachi.blog51.fc2.com/tb.php/118-2dd49835