うちのゴルフですが、やっと先が見えてきました。
ちょっと前までアライメント調整が出来ないというところで、止まってたんですよ。

じつは、σ(*・∀・)私の車はリアのキャンバーとトーのアライメントを変更できない構造になっています。そして、前のオーナーが、σ(*・∀・)私と同様に無知だったようで、車高を下げたらアライメントが狂うってことに無頓着だったようです。これは(○´・ω・)乂 バツ!!ってくらい変化していましたから。

このアライメントの救世主がリアコントロールアームです。
ネットで調べてみるとイシカワエンジニアリングさんから発売されていました。このコントロールアームがほしいと別のBLOGに書いていたら、BLOG友から、j-factryさんのがいいよというコメントがあり、早速、j-factryさんにメールしてみました。

もう完売なのですが10セット集まれば..といメールが。
といっても10セットも集まるわけもなく、1セットでもなんとかしてくれ~とお願いすると1セットでも作ってくれるとのことでしたLЦСКУ(pq*vωv)---☆
画像 1002z
そのときの能書きパーツのよさの紹介です。

『あのコントロールアームを作るにあたっては、まず考えたのが剛性です。
アーム本体のパイプの内径と溶接の仕方にこだわりました。
ベアリングも世界一級品を使用しました。ねじれができないように45度づつ切りかきをつくって絶対に平行にできるようにしました。』
画像 009z
その代価はワンオフみたいなものなので値段は、10セットのときの約2倍に ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ンそれでも作りましたが( ゚Д゚)ナニカ?

でも実物を見てみると|゚ー゚||。_。||゚-゚||。_。|ウンウンと言う感じで納得の作り込みに満足していたのですが..
このくっそ高いコントロールアーム、いざ付けてアライメントを調整しようとすると、調整出来ないとのこと。

キャンバー標準にすれば、トーの調整が出来なかったそうですモムーリ!o(゚Д゚)っ
調整幅がないじゃん。役立たず??

というわけで店のほうから、制作元のIKEYAさんに問い合わせると
『図面通りに作っただけ』
と冷たく突き放され、ヽ(τωヽ)ノ モウダメポかと思ってました。

次に製作依頼したj-factryさんに問い合わせてみると
『取り付けが悪い』
と言われたそうです 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

しかし、さすがものをよく見てる人は違いますわ。触ってみて、よ~く見てみると
『なぞは、全て解けた!!簡単ジャン』って感じで解決です。

その答えは、ここにあります。
画像 1014z
ねじれができないように45度づつ切りかきをつくって絶対に平行にできるようにしました。
とこのせいで、車に付けた状態では調整できない代物になっていました。ワッシャーが抜けないのでネジが回らないんですよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
凝った作りにろくなもんないですね。他の人は、調整する度、アームを外していたんでしょうね~ヶラ(〃´Ⅴ`●)ヶラ

なんとかなって、(*´д`)エガッタエガッタ…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hiyorimachi.blog51.fc2.com/tb.php/102-6a76fcc7